使いかた

編集画面

iDecoJ_2_640x1136

この画面を使って自分のサインを作ったり、プリセットのサインを選ぶことができます。”Start”ボタンをタップするとiDoco KanBanのサインが表示されます。サインの色、文章(絵文字を含む)、サインのタイプ、アニメーションの速度を変えることができます。

Preview Screen

プレビューウインドで看板を確認します。背景色、文字色、行のスタイルなど、看板がどのように見えるか確認します。

看板の作成が完成したら、下向きにスワイプすると、作成した看板をユーザープリセットの先頭の行に保存することができます。

TextBox

看板に表示したい文字を入力します。絵文字と文字を合わせて使うとより印象的な看板を作ることができます。絵文字を入力するには絵文字キーボードを使います。(iOS8では絵文字キーボードが使えます)

Text Style Selector  テキストスタイルセレクター

このボタンで文字に装飾を加えます。標準、太字、斜体を設定できます。ただし、日本語文字は斜体にはできません。また、絵文字は太字にも斜体にも変更できません。

Row style selector 行スタイルセレクタ

文章を表示する際に複数行で表示するか、1行で表示させるかをこのボタンで決めます。複数行にする場合、何行になるかは文字の大きさが最大になるようにアプリが判断して行数が決まります。そのため思い通りの行数にならない時や、改行して欲しくないところで改行してしまう場合もあります。

完全にコントロールする事は難しいですが、スペースを入れたり、絵文字を入れて文字の数を変えたりして調整することが可能です。

Base/Text selector 背景/文字セレクター

iDecoKanBanの色の指定を行う際に、対象の部分を選択するボタンです。

Baseを選ぶと、背景色の色を対象に色を指定します。

Taxtを選んだ場合は、文字色を変えることができます。

Color Picker カラー・ピッカー

カラーピッカーです。セットしたい色をタップしてください。

背景色、または文字の色を変更できます。

Sign Type Selector タイプ・セレクター

デコ看板の種類を選択します。

静止画、点滅、テキストロールの3種類から選択します。

 

最後に開始!ボタンをタップしてデコ看板の開始です。

 

スクリーンショット 2015-03-07 15.01.12カラフル電子看板・電光掲示板アプリ、メッセージボードiDeco KanBan ホームへ

Please share this page...Email this to someoneTweet about this on TwitterShare on LinkedIn0Share on Facebook5